FC2ブログ
kirakira
22:37:40
アルジャナン・ブラックウッド『いにしえの魔術』を購入。

サイズ変更ウィザード-2

まさかアトリエサードからブラックウッドの本が新たに出るとは思わず、嬉しさもひとしおです。
表題作と「獣の谷」は既読につき、未読の三作品の感想など。

「秘法伝授」
収録作では一番のお気に入り。のっけから最後まで大自然神秘主義全開の話で、まるで『ケンタウロス』を短く凝縮した様な内容に満腹。これぞ私の求めているアルジャナン・ブラックウッド。素晴らしい!
そして、一度大自然の神秘を体験して変化を得た人間は、都会の日常生活へ戻っても神秘の自然観を失うことはない。どこにいようとも、それこそ舗装されたアスファルトの上であろうとも、そこから地球を感じられるのだから。
「神の狼」
得体のしれない神の狼と呼ばれるものにおびえるホラー色の強い短編だが、情報があまりにも断片的すぎて、なにより人間同士のやりあいが中途半端に拍車をかけている。謎の怪異におびえる「ウェンディゴ」「柳」といった名作にはとても及ばない。
「エジプトの奥底へ」
100ページある中編だが、その半分までひたすら「やばい。エジプトやばい。マジやばい(r」的な語りが延々と続いて、最後までこの調子だったらどうしようかと不安になった。が、しかし、中盤から登場する第三の人物により話は一転し、後半の儀式に入ると、魔術的としかいいようがない読者をぐいぐい引き込む昂揚感あふれる文章は、「アーニィ卿の再生」のクライマックスと似たような狂熱の勢いがある。
kirakira
kirakira
2018
08/08
10:41:44
ドレの『旧約聖書』『新約聖書』を購入。

サイズ変更ウィザード-2

ギュスターヴ・ドレの版画がたくさん収録されており、これ目当てで買いました。
聖書の内容の方は抜粋抄訳なので、かなり端折ったダイジェストになっています。まあ読みやすいとも。
ドレの挿絵をたっぷり見れて定価1800円と1500円はお得な値段といえます。
kirakira
kirakira
22:24:40
『W・B・イェイツ全詩集』を図書館で借りてきました。

サイズ変更ウィザード-3

目当ての「アシーン(オシーン)の放浪」を読む。
聖パトリックが結構辛辣だが、まあダンセイニ『賢女の呪い』でも聖人たちはティル・ナ・ノーグに背を向けて異教のものには無慈悲だったものなあ。
ティル・ナ・ノーグという単語は一度も出てきませんが、イェイツがオシーンを通して語るティル・ナ・ノーグはどこか薄暗い雰囲気。何故か怪物と戦う場面もあるのが印象的。しかもマナナン・マクリルの剣で。
kirakira
kirakira
06:12:38
そういうわけで、ありすの誕生日を祝う幸子なイラストを描きました。

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=69941271
kirakira
kirakira
2018
07/30
23:57:19
アーサー・C・クラーク『前哨』を購入。

サイズ変更ウィザード-4

例によって気に入ったものや印象に残ったものの簡易感想。

「第二の夜明け」
一角獣系ケンタウロス型生物と、人類によく似た種族との出会いがもたらすターニングポイント。
地球が舞台ではないっぽいところもファンタジーに近い雰囲気。機械文明のもたらす不安わ暗示するラストでもある。
「歴史のひとこま」
ポストアポカリプスな前半と人類滅亡後の地球を訪れた金星人たちによる調査の後半。
感慨深い展開かと思いきや、すべてをぶち壊すオチに笑うしかない。
「永劫のさすらい」
大戦争を引き起こした独裁者がコールドスリープの事故で報いを受ける話だが、合間に銀河帝国時代を挟み、太陽が衰え人類の存在しなくなった超遠未来の地球で収束するのが素晴らしい。収録作の中ではいちばんお気に入り。
「前哨」
クラークの名作『2001年宇宙の旅』の原型となった短編。
あちらのモノリスと違ってこちらのは貧弱だが、むしろ破壊させるのが目的な探知機。
kirakira
kirakira
23:28:56
アーサー・C・クラーク『明日にとどく』を購入。

サイズ変更ウィザード-3

印象に残ったものの簡易感想など。

「太陽系最後の日」
クラークの代表作らしいが、ポストアポカリプスものだとは意外だった。終わりを迎える地球の描写がよい。
ラストは人類のしぶとさと進歩性と可能性の挽歌が力強く書かれているのもクラークらしい。
「闇を行く」「寄生虫」
どちらも怪奇小説をSF設定にした感じの作品。寄生虫はできそこないのイス様みたいな。
ラヴクラフト「狂気の山脈にて」のパロディを書いたこともあるだけあってホラーSFも味わいがある。
「目覚め」
文明の栄華を極め人類がすっかり倦怠期に入った未来、人々が安楽死を選ぶなかコールドスリープで遠未来に希望を託す主人公。抒情的な雰囲気とラストが心に残る。ラヴクラフトの遠未来と同じく人類滅亡後の地球の支配種は……。
「親善使節」
異星人の視点でユーモラスに描かれるコントのようなファーストコンタクトの成り行きと顛末。
「木星第五衛星」
50ページほどあるわりにトントン拍子に話が進むし、普通ならラストの方で明かされそうな真実が中盤で明らかになって、さてどうなるのやらと思ったら、後半は第三者の介入で人間欲望泥仕合でちょっと笑った。
kirakira
kirakira
22:55:27
数か月ぶりにイラストをふたつ描きました。

ありすと幸子でダンセイニ作品の食べ物紹介⑥ 魔法のワイン
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=69751938
魔法使いは魔導師衣装のありすがぴったり。箱といえば幸子。

ありすと幸子の共通点
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=69738517
意外と二人の共通点は多いです。
kirakira
kirakira
プロフィール

皇帝栄ちゃん

Author:皇帝栄ちゃん

クトゥルー神話、ロード・ダンセイニやアルジャナン・ブラックウッドの小説、一昔前の海外怪奇幻想小説、織田作之助、アシジの聖フランシスコなどが好きな這いまわる偽善者。永遠属性持ち。ハッピーエンド至上主義。

東方は早苗さん好きで、霊夢と早苗のカップリングがお気に入り。アイマスは橘ありす好きで、ありすと幸子のカプがお気に入り。


「ありすと幸子のドリームランド」メロンブックス様にて販売中。



「カワイイボクとファーストキス」とらのあな様にて販売中。



「おぜうの名推論コミックアンソロジー」とらのあな様にて販売中。



「ムングの獣かく語りき」メロンブックス様にて販売中。



メールフォーム

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
月別アーカイブ
kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira