kirakira
23:36:28
行ったことはないけれど、私の好きな都市はチェコのプラハ。
この二冊がその魅力を存分に伝えてくれましたから。

PRAHA―時に磨かれた静かな生活 (フラヌール)PRAHA―時に磨かれた静かな生活 (フラヌール)
(2006/08)
不明

商品詳細を見る


新版 プラハ幻景―東欧古都物語新版 プラハ幻景―東欧古都物語
(1993/06)
ヴラスタ チハーコヴァー

商品詳細を見る


前者はオールカラーでプラハの素朴な街並みの写真をたくさん掲載して視覚的に満足させてくれます。
後者はチェコの歴史やプラハの様々な魅力を細かいところまで語ってくれる非常に充実した一冊。


Anyone who keeps the ability to see beauty never grows old.
美しいと感じる能力をもち続けられる人は、老いることがない
――フランツ・カフカ

カフカはチェコの小説家。私は岩波文庫の「カフカ短編集」と「カフカ寓話集」しか読んだことがありませんが、不条理さよりも、とにかく言い知れない不安感が伝わってくる作品が多いように感じました。不安を抱えていて、それが解決されないままオチもなく終わるという話が多々あるので。

チェコの小説といえばヤロスラフ・ハシェクの「兵士シュヴェイクの冒険」は非常に面白いです。作者病死で未完なのが残念で仕方ありません。ノヴァーリスの「青い花」や「サイスの弟子たち」にも同じことが言えます。


プラハ幻景を参考に、春香と雪歩で紹介動画でも作ろうかと思ったのですが……
既にこんな素晴らしい先達が存在しましたー。



kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kadasu.blog10.fc2.com/tb.php/1343-b13c38c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

皇帝栄ちゃん

Author:皇帝栄ちゃん

クトゥルー神話、ロード・ダンセイニやアルジャナン・ブラックウッドの小説、一昔前の海外怪奇幻想小説、織田作之助、アシジの聖フランシスコなどが好きな這いまわる偽善者。永遠属性持ち。ハッピーエンド至上主義。

東方は早苗さん好きで、霊夢と早苗のカップリングがお気に入り。アイマスは橘ありす好きで、ありすと幸子のカプがお気に入り。


新刊「カワイイボクとファーストキス」とらのあな様にて委託販売中。



メールフォーム

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
月別アーカイブ
kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira