kirakira
08:56:10
この本を購入。ちまちま読み進めています。

ソーラー・ポンズの事件溥 (創元推理文庫 184-1 シャーロック・ホームズのライヴァル)ソーラー・ポンズの事件溥 (創元推理文庫 184-1 シャーロック・ホームズのライヴァル)
(1979/08)
オーガスト・ダーレス

商品詳細を見る


私が買ったのはこの表紙の方ではなく、実写道具が表紙のやつですけど。

数多あるシャーロック・ホームズのパスティーシュ物の中でも、原典並に研究書が出され、『ベーカー街遊撃隊』になぞらえて『プレイド街遊撃隊』というファン団体までできるほど本国で人気を得た作品です。

このソーラー・ポンズの感想ブログを見て回ると、「面白かった。楽しめた」、「つまらなかった。やっぱりダーレスは駄目だ」と、見事に評価が分かれているのですが、それはどんな作品でも当たり前のことだからいいとして、問題なのは「やっぱりダーレスは~」という類の感想ですね。
そういう意見を口にする人は大抵「クトゥルー神話のダーレスが気に入らないから」という感情が根底にあるように見受けられます。
好き嫌いだけなら別に構わないのですが、クトゥルー神話の件でダーレスを快く思っていない人は、負のフィルターを通してダーレスの作家としての能力まで過小評価したがる傾向にあるのが困りものです。ブライアン・ラムレイなども同様ですが。
所謂「俺のクトゥルー神話価値観(クトゥルー神話はこういうもの、こうあるのが普通)」を普遍的なものとして捉えて、それに反するもの、例えばラムレイのタイタス・クロウ・サーガのようなクトゥルー神話でヒロイック・ファンタジー的なものを書く作家はクトゥルー神話の本質を理解していないから駄目だとか、さもこれが多数意見だとして言うのには呆れます。

ダーレスの作品ジャンルは多岐にわたり、彼の本領は郷土小説で、本国では主にそっち方面で評価されており、怪奇小説や推理小説メインではないようです。しかし邦訳されているダーレスの小説はクトゥルー神話や怪奇小説が殆どなので、それだけを読んでダーレスは駄目だと決め付けてしまうのは如何なものかと。
kirakira
kirakira
コメント
No title
名前は知ってましたがソーラー・ポンズシリーズがそんなに評価されていたとは知りませんでした。
西方猫耳教会だったと思いますが、ダンセイニの戯曲を翻訳した松村みね子さんは芥川龍之介に「自分と同じくらい才能がある」とありました。
一般的には知られていなくても凄い人はいるものなのですね。
腕王│URL│2011/06/19(Sun)22:59:37│ 編集
No title
ペガーナロストは9号からしか持っていないので、7号以前のはわかりませんが、そんな記述がありましたか。
まあウィキには「英国幻想文学協会は、幻想文学の分野におけるダーレスの功績を記念して、彼の死の翌年である1972年にオーガスト・ダーレス賞を制定した」とありますしね。
皇帝栄ちゃん│URL│2011/06/20(Mon)00:00:11│ 編集
No title
あ、すいません。件の記述はこの前あった文学フリマで配布されてあった無料配布のコピー紙に有ったものです。
ちなみに鈴木大拙とも面識があったかもしれないとも。
腕王│URL│2011/06/22(Wed)23:23:13│ 編集
No title
なるほどー。ラヴクラフトとダンセイニの考察とか色々書いてあったみたいですね。
片影が完売したみたいで驚きです。
皇帝栄ちゃん│URL│2011/06/23(Thu)00:10:23│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kadasu.blog10.fc2.com/tb.php/1923-706957d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

皇帝栄ちゃん

Author:皇帝栄ちゃん

クトゥルー神話、ロード・ダンセイニやアルジャナン・ブラックウッドの小説、一昔前の海外怪奇幻想小説、織田作之助、アシジの聖フランシスコなどが好きな這いまわる偽善者。永遠属性持ち。ハッピーエンド至上主義。

東方は早苗さん好きで、霊夢と早苗のカップリングがお気に入り。アイマスは橘ありす好きで、ありすと幸子のカプがお気に入り。


新刊「永遠のレイサナ」とらのあな様にて委託販売中。


■自作動画
東方MMD短編
東方MMDシリーズもの

メールフォーム

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
月別アーカイブ
kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira