kirakira
00:10:42
このサイトを紹介しようと思います。

デリリアス式海岸
http://ugetsu.beatstyle.net/top.html

簡潔に言うと、『獣の列島』の宮坂亜季と『ルージュの伝説』のソフィ姫の陵辱エロエロなイラストを中心に、その想い入れを語っているサイトです。

この単語の羅列だけでわかる人は、なんてピンポイントでマイナーで懐かしいと思われることでしょう。
上記二つについて簡単に説明します。

■獣の列島
全4巻の漫画。生殖目的のために若い女を陵辱しまくるワームという化物と、それに立ち向かう主人公のお話。1,2巻と3、4巻には絵師の違いがあり、その辺の詳しいことは管理人がしっかりと日記などで語っておられます。
宮坂亜季はヒロインの妹で、清純可憐な優しい少女。主だった出番は1巻のみ。

■ルージュの伝説
『家族計画』や『加奈~いもうと~』で有名になったソフトハウス「D.O.」が、PC98時代に出したエロゲー(ファンタジーRPG)。今は触手エロゲなど珍しくもありませんが、昔はD.O.といえば触手の代名詞でした。
ソフィ姫は囚われの清楚なお姫様。EDも用意されていないサブヒロイン。

私は、両作品を知っていて、亜季とソフィ姫の両方に思い入れがあり、幾度となくお世話になったので、このサイトを発見したときは思わず感動しました。
管理人の絵柄はくせが強いですが、上手な部類に入ると思います。とくに亜季の陵辱イラストは、元の漫画では見れなかったシーンや好みの構図が結構あって興奮します。というのも『獣の列島』の亜季を描いている人なんて他にはいないんじゃないかと思うからです。

さて、デリリアス式海岸の魅力は、メインのエロ絵だけでなく管理人の日記にもあります。
http://ugetsu.beatstyle.net/hitorigoto.html
最近はお忙しいためか殆ど更新されておられませんが、とにかく味のある文面と内容の日記で面白いです。
2005年から2008年の日記は閲覧者からの変質的なお便りに、管理人が全力で変質的こだわりに満ちた返答をしておられ、その素敵な禍々しさに感嘆のため息が漏れるほどです。

日記の一部を抜粋して引用してみます。

ーーーーー

ああいうところを見ると、ワームは人間の男女を区別できるだけでなく、母体として使えるかどうかも判断ができるということのようですね。若い娘だけがほぼターゲットとして認識されているということのようですが、一体どのへんで獲物の性別や年齢を判断してるんでしょうね? 後ろで操っている顔つきワームが判断してるのか、それともワームの個体それぞれにそういう判断力があるのか… 
 いや、そういうことを考えるとですね。床を突き破って亜季をとらえたワームが、あの亜季のどのあたりを見て、「孕ませるべき獲物」の匂いを感じ取ったのか、興味がわいてくるんですよ。おとなしめの服を着て、怪我人の手当を甲斐甲斐しくしていた可憐な少女であろうと、そんなことおかまいなしに「ヤれるメス」という判断を下されてしまう。清楚だ、可憐だと私が魅力を感じている亜季という少女の何が、ワームに生殖を連想させてしまったのか… とか考えていくと、笑顔で手当てをし、看護婦に返事をする亜季を見ても「淫らなことなんか何も知らないような顔しやがって。オマエの雌の匂いをかぎとることなんか、ワームにとっては造作もないんだよ」といたぶってやりたくなります。こんなことばっか考えてます。

昨今のエロゲでは、ハナっから王女という設定で登場するキャラなのにもかかわらず、およそそれとは思えないようなキャラ造形がされてるようなのが少なからずあって困ります。「ステレオタイプなお姫様キャラではつまらないので、Hなことに興味津々で、活動的であっけらかんとした姫様にしました。」とかな。そんな設定で個性出したと思ってるおめぇの頭の中こそつまんねぇよボケが。なんのための王女という設定だよ。ステレオタイプの姫様がまともに描けないから逃げてるだけじゃないの!? …と文句の一つ二つ三つも言いたくなりますよ。
 まぁそういうキャラももちろんあってもいいんですが、姫様だの王女様だのいう設定をを前面に出しているような作品でそんなだと困るわけですよ。カンバンに偽りありですよ。こんなことが許されるようじゃ、18禁ゲームだといって売っているくせに、全然エロくないゲームとかまで出てきちゃうんじゃないでしょうか。あ、それはもうあるか。

ーーーーー

この素敵な文面を見て、「気持ち悪い」と思われた方――あなたはしごく正常です。素直に回れ右しましょう。何かしら興味かシンパシーを抱かれた方――たぶん期待を裏切らないと思います。

現在は更新が滞っていますが、管理人は上記二作品、とくに亜季とソフィ姫に対する想い入れが強いですので、エロい妄想などをメールでお送りすれば喜ぶと思われます。もしかしたらお便り紹介と返答という形での日記更新を促すかもしれません。

こんな紹介でなんですが、興味を持たれた方は閲覧されてみてはいかがでしょう。
あ、管理人はサイトの日記では変質的なことを書かれておられますが、人間性はしっかりされた方ですので。当たり前ですが。
kirakira
kirakira
コメント
No title
リンク先、全部ではないですけど読みました。
「ソフィ姫への想い入れ語りのコーナー」
すごく丁寧に書かれていて、本当に好きなんだなと思いました。
とか思っていたら、姫と関係無いあるイベントについて「私は発生させたことがないのでよくわからない。」と書いてあって笑いましたw 本当に姫が好きなんだなあw

「亜季への想い入れ語りのコーナー」
こちらもすごく丁寧でした。本当に好きなんですね。
マンガのエロ描写を文章にするのが上手いなあと思いました。私は今ちょっとエロ小説を書いてみたいと思っているのですが、こんな風に書けたらいいなあ。

あと、ところどころの凌辱的表現で笑ってしまいましたw (P86の後半とかw)
でもそれは、私に凌辱嗜好があんまり無いせいであって、管理人さんにとってはギャグじゃなくてエロなんでしょうね、多分。
特殊な方向性のエロって、その嗜好の無い人にはギャグに見えてしまうのかも、とか今思い付きました。(靴下フェチの人が中身の女そっちのけで靴下自体に興奮する、とか、あとアヘ顔とかも。)
私の場合だと、ネット上でよく見る「悔しい…でも感じちゃう ビクンビクン」。これ、ネット的にはネタなんでしょうけど、私にとってはエロです。

「管理人のひとりごと」も、新しい方からさかのぼって読んでいきました。
途中にHPLさんという投稿者がいました。カイザーP?w
でもカイザーPなら皇帝栄ちゃんというお名前に関連した名前を使うような気がします。とか思っていたら、その少し前にカイザーさんという人がいて笑いましたw いや関係無い方かもしれませんけどw
取替ボトル│URL│2011/09/11(Sun)19:28:53│ 編集
No title
サイトを閲覧していただけただけで紹介した甲斐がありました。もし何か感じるところがありましたなら、管理人さんに感想なりメッセージを送ってあげてください。

嗜好外から見るとギャグに思えてしまうというのはあるかもしれませんねー。私もいくつか該当しそうです。

あー、HPLさんなんていましたかw いや、私じゃないですー。その少し前のカイザーさんというのが私ですw ええ、管理人さんにもしっかりパンツスキーと認識されました。

ちなみにこの紹介では変質的なとか失礼なこと書いてますが、ちゃんと管理人さんにチェックしてもらってOKをいただいております。
皇帝栄ちゃん│URL│2011/09/12(Mon)00:07:49│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kadasu.blog10.fc2.com/tb.php/2011-dd420114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

皇帝栄ちゃん

Author:皇帝栄ちゃん

クトゥルー神話、ロード・ダンセイニやアルジャナン・ブラックウッドの小説、一昔前の海外怪奇幻想小説、織田作之助、アシジの聖フランシスコなどが好きな這いまわる偽善者。永遠属性持ち。ハッピーエンド至上主義。

東方は早苗さん好きで、霊夢と早苗のカップリングがお気に入り。アイマスは橘ありす好きで、ありすと幸子のカプがお気に入り。


新刊「永遠のレイサナ」とらのあな様にて委託販売中。


■自作動画
東方MMD短編
東方MMDシリーズもの

メールフォーム

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
月別アーカイブ
kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira