kirakira
2015
08/21
18:21:21
羅門祐人「自航惑星ガデュリン」全3巻を図書館で借りて読了。

サイズ変更ウィザード-1

昔、SFCゲーム「ガデュリン」が好きで、今更ながら原作小説を読みたくなったのです。
読んでびっくりしたのは、PCゲーム「ディガンの魔石」はともかく、OVA版ガデュリンまで本編の話の一つ(2巻と3巻の間の話)だったこと。OVA版ガデュリンは絶対原作とは別物だろこれってアレな内容だっただけに……。逆にSFC版ガデュリンが原作本編とは違うパラレルだったのですなあ。OVA版とSFC版の主人公は同じなんだけど、性格や設定はまるで違うなあ。
で、ガデュリンの作中設定は西暦2400年代で、日本も韓国も環太平洋国家連合とやらに吸収合併されて存在していないらしい。OVA版ガデュリン(SFC版も)の主人公リュウは韓国人で純粋なコーリア民族とのこと。今だと嫌う人が多そう。なお原作3巻の主人公は数少ない純血の日本人。

小説の1巻がエロ小説かと思ってしまうくらい随所に濃い性描写が盛り込まれているのが意外だった。2巻も結構ある。3巻はストーリー展開が最初からクライマックスで、最後までガデュリンの世界観と全ての謎明かしに終始しているのでさすがに性描写はないですが。
SFC版では序盤の仲間の一人という印象しかなかったタオ・ホーですが、小説では全3巻通してもう一人の主人公というべキャラでした。性欲は枯れ果てているくせにスケベなのがいいですね。
一応SFC版でもガデュリンの正体と目的は判明してましたが、さすがに小説のほうがガデュリン計画の詳細が説明されてます。
しかしまあ、ラストは綺麗に終わってるしガデュリンの民にとっても地球にとっても宇宙交流と文明発展に希望があるとはいえ、ズールという恐るべき邪悪な外宇宙生命体たちと戦わなければいけない運命に組み込まれるとは。

なにはともあれなかなか楽しめました。
ガデュリンの小説はほかに6冊ほど外伝などあるようですが、そこまで読む気はありません。
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kadasu.blog10.fc2.com/tb.php/2842-f5a5aaf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

皇帝栄ちゃん

Author:皇帝栄ちゃん

クトゥルー神話、ロード・ダンセイニやアルジャナン・ブラックウッドの小説、一昔前の海外怪奇幻想小説、織田作之助、アシジの聖フランシスコなどが好きな這いまわる偽善者。
永遠属性持ち。ハッピーエンド至上主義。

東方は霊夢と早苗のカップリングがお気に入り。レイサナの道を歩む。キャラ単体では早苗さんが好き。



新刊「永遠のレイサナ」とらのあな様にて委託販売中。


■自作動画
東方MMD短編
東方MMDシリーズもの

メールフォーム

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
月別アーカイブ
kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira