kirakira
2016
11/15
18:54:59
小佐田定雄『上方落語のネタ帳 1分でわかる噺のあらすじ笑事典』を購入。

サイズ変更ウィザード-1

上方落語の古典名作を中心に新作落語も交えた108作のあらすじを紹介した本。
1作につき2ページ紹介の構成。1ページでサゲまで非常にわかりやすくまとめ、もう1ページでその噺の来歴や落語家による内容の違いなどを解説、さらに著者お気に入りの台詞を述べていて、とても楽しめる内容になっています。
サゲは当時でしか通じないネタや洒落、または解説がないとわからないものも少なくなく、このへんをよく理解していたらもっと落語を楽しめるのだろうなあと思います。
江戸落語との登場人物の違いもいいですな。数年前に買った古典落語紹介本は与太郎の名前が目立ちましたが、上方落語では甚兵衛、喜六、清八あたり。

「犬の目」
グリム童話の「三人の軍医」を思い出した。さすがに「死神=靴直しクリスピノ」みたいに翻案ではないだろうが。
「菊江仏壇」
確かに後味の悪い結末で若旦那の行動がフォローしにくいのも難点だなと。長い噺でこのサゲだとなかなか苦しいものがありますわ。
「さくらんぼ」
稲垣足穂『一千一秒物語』の一篇のような不思議さがある。
「ぜんさい公社」
役所のまわりくどさと汚さをうまいこと表現しているなあと感心。
「たちぎれ線香」
切なくしんみりする純愛悲劇。これはほろりとくるいいはなしですわ。
「天神山」
冒頭が、墓場で拾ったしゃれこうべを持ち帰って寝てたら可愛い女の子の幽霊があらわれて意気投合して夫婦になるって、まるでオタクの夢を具現化したような展開である。

ほかにも「ちりとてちん」「天狗裁き」「胴斬り」「動物園」「ふぐ鍋」「餅屋問答」など、印象に残るもの、うまいもの、面白いものがたくさんありました。「まんじゅうこわい」「ときうどん」の超有名ものも。
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kadasu.blog10.fc2.com/tb.php/3042-9dc681a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

皇帝栄ちゃん

Author:皇帝栄ちゃん

クトゥルー神話、ロード・ダンセイニやアルジャナン・ブラックウッドの小説、一昔前の海外怪奇幻想小説、織田作之助、アシジの聖フランシスコなどが好きな這いまわる偽善者。
永遠属性持ち。ハッピーエンド至上主義。

東方は霊夢と早苗のカップリングがお気に入り。レイサナの道を歩む。キャラ単体では早苗さんが好き。



新刊「永遠のレイサナ」とらのあな様にて委託販売中。


■自作動画
東方MMD短編
東方MMDシリーズもの

メールフォーム

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
月別アーカイブ
kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira