FC2ブログ
kirakira
20:45:24
ロバート・F・ヤング『ジョナサンと宇宙クジラ』を購入。

サイズ変更ウィザード-2

「九月は三十日あった」
ラストで主人公は青春のひとときを取り戻したけど、もう奥さんと子供に対する愛は冷めてるよねという感じしかしない。
「魔法の窓」
同名のダンセイニ作品を思い出すが、こちらの場合は主人公は魔法の景色を見ることすらできない。
現実に負けてしまったのが残念だ。
「ジョナサンと宇宙クジラ」
結末はすがすがしいハッピーエンドで読後感もよい。
文明を発達させ自分たちの住む星を汚染する人類の悪意なき愚かしさも背景に書かれている。
「サンタ条項」
のっけから最後まで勢いだけで突っ走るブラックコメディで笑った。オチも含めて漫画「アウターゾーン」みたいな話。
「雪つぶて」
唐突なUFOからコメディかと思ったがラストがよくわからない。
感傷で我を忘れ大尉を撃ち殺した中尉が他の兵士たちに撃たれて死んだということか?
「リトル・ドッグ・ゴーン」
SF設定でなければ一昔前のラブロマンス的アメリカ映画みたいだけど、収録作の中では一番よかった。
犬が飛んできて初めて心を動かされた主人公のラスト展開は思わず涙ぐんでしまった。
「空飛ぶフライパン」
ちょっとしたSF風味のおとぎ話。ファンタジーの生き物も時代に合わせないと大変だ。
「ジャングル・ドクター」
地球人の目から見たら十代前半の少女である宇宙人の成年女性という設定が実にナイスな一品。
「いかなる海の洞に」
展開がめっちゃ海産怪奇小説じみた内容なのに切ないラブロマンスに仕上がってるのすごい。
異質なものを排除したい共通の敵をつくって叩きたいという歪んだ心が一致した時だけひとつになる人類の愚かさも描かれている。
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kadasu.blog10.fc2.com/tb.php/3182-36b35ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

皇帝栄ちゃん

Author:皇帝栄ちゃん

クトゥルー神話、ロード・ダンセイニやアルジャナン・ブラックウッドの小説、一昔前の海外怪奇幻想小説、織田作之助、アシジの聖フランシスコなどが好きな這いまわる偽善者。永遠属性持ち。ハッピーエンド至上主義。

東方は早苗さん好きで、霊夢と早苗のカップリングがお気に入り。アイマスは橘ありす好きで、ありすと幸子のカプがお気に入り。


「輿水幸子×橘ありす合同誌 カワイイボクのありすさん」メロンブックス様にて販売中。



「ありすと幸子のドリームランド」メロンブックス様にて販売中。



「カワイイボクとファーストキス」とらのあな様にて販売中。



「おぜうの名推論コミックアンソロジー」とらのあな様にて販売中。



「ムングの獣かく語りき」メロンブックス様にて販売中。



メールフォーム

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
月別アーカイブ
kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira