FC2ブログ
kirakira
23:11:22
フィオナ・マクラウド『ケルト民話集』読了。

サイズ変更ウィザード-1

収録作全て玲瓏とした昏さと死の香りと哀しみの色彩に沈んでいるのだが、作者あとがきや訳者の解説で納得。
「雌牛の絹毛」がわりと綺麗に終わったなと思ったら、次の「ウラとウルラ」が続編で、しかも結局なにがどうしてどうなったのか、さっぱりわかんねえぇぇぇ。「罪を喰う人」は途中まで面白かったけど、後半は理不尽に悲惨な展開と結末で、まあ怪奇小説的な感じだが残念である。「九番目の波」の呼び声はペガーナ神話のスリッドっぽい。「神の裁き」は海の魔物としての黒アザラシがおどろおどろしい。
これに比べると『夢のウラド』は「鳥たちの祝祭」「島々の聖ブリージ」「聖なる冒険」とかわりと綺麗な感じの話がチョイスされていたな。


『萌える!ケルト神話の女神事典』読了。

サイズ変更ウィザード-1

男性キャラもデフォルメ絵で紹介されている。海外の絵画やイラスト、地所や石像や関連物の写真も多数掲載され、結構まともな内容。ケルト神話はアイルランド神話ウェールズ神話スコットランド神話などの総称であることも述べられている。
イラストではアルウェズがよかったかな。嫉妬で狭量で医療の進歩を阻害するろくでもない医療神ディアン・ケヒトの娘のひとり。
ニアヴが紹介されていなかったのが残念。あと個人的にティル・ナ・ノーグは地底ではなく西の海の彼方にある派なので、地底だと断言するのはやめてもらいたい。
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kadasu.blog10.fc2.com/tb.php/3238-b221faf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

皇帝栄ちゃん

Author:皇帝栄ちゃん

クトゥルー神話、ロード・ダンセイニやアルジャナン・ブラックウッドの小説、一昔前の海外怪奇幻想小説、織田作之助、アシジの聖フランシスコなどが好きな這いまわる偽善者。永遠属性持ち。ハッピーエンド至上主義。

東方は早苗さん好きで、霊夢と早苗のカップリングがお気に入り。アイマスは橘ありす好きで、ありすと幸子のカプがお気に入り。


「輿水幸子×橘ありす合同誌 カワイイボクのありすさん」メロンブックス様にて販売中。



「ありすと幸子のドリームランド」メロンブックス様にて販売中。



「カワイイボクとファーストキス」とらのあな様にて販売中。



「おぜうの名推論コミックアンソロジー」とらのあな様にて販売中。



「ムングの獣かく語りき」メロンブックス様にて販売中。



メールフォーム

kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
月別アーカイブ
kirakira
kirakira
QRコード
QRコード
kirakira